合金の最近のブログ記事

タカラロボダッチヒコーキタマゴロー

80年代イマイよりロボダッチプラモデルが発売し
爆発的な人気を誇りました。
これはその延長線上に
タカラより発売された合金ダイキャストシリーズの
もっともレアかもしれないヒコーキタマゴローです。
おそらく80,000円以上すると思われます。
一番出安いのは野球ロボで美品でも8,000円ぐらい
だと思われます。
とても貴重な商品ですのでお金の覚悟が
必要です。
がんばって集めてみてください。
ヒコーキタマゴロー50,000以上.jpg

クローバーという会社がガンダム放映当時はバンダイを
差しおいてプラモ以外は商品権を獲得し、タイアップして
合金系を出しました。
今では有名ですがホワイトベースが圧倒的に高く
500,000円ほどしますが、
今、注目すべきはコアファイターなのです。
未使用、美品であれば150,000円で取引されても
おかしくないと思います。
4、5年前はこんなにしなかったんですけどねー。
何が不景気なのかわかりません!!
コアファイターシール未使用で120000.jpg

その昔にアークというメーカーがありました。
その合金にアークロンと名づけ発売しました。
円谷さんから版権をとり第一弾キングジョーが発売されました。
コンセプトは合金ブロック玩具という感じで、
手や足を組み替えて遊べるんです。
キングジョー以降は窓枠で中が見えるタイプに
なりました。
全部で6種類出まして、キングコングの版権取得したのが
一番すごいことです。
キングジョー17000.jpg
キングコング40000.jpg
そして気になる値段ですが・・・

■月別アーカイブ